他者への愛と他人への憎悪にまみれたブログ
 Copyright © 獅子ケーキ All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
2017/07← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2017/09
xxSEARCHxx

xxNEW ENTRYxx

プロフィール

疾吏 蛮濫

Author:疾吏 蛮濫
今の目標

・バイトする
→金ためる
→免許とる
→ついでにギターやってみたいからかう
→キーボードも購入
→DTM挑戦!
・アンパンマンのMAD3つ作る!
・ピクシブにいい加減真面目な絵を投稿

達成を目指すものの今のところ起きて食べてパソコンしてアンパンマンをみるというニート生活を満喫中。おい。









最近の記事




最近のコメント




最近のトラックバック




月別アーカイブ




カテゴリー




ブロとも申請フォーム




xxINFOMATIONxx
  • RSS
十六ケーキ
ist eine Verwandlung. Ist es auch eine Klage?
スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) * Page top↑


へい★ 
2007/06/09 /23:40
yosakoiもりあがってますね。
こんばんは、蛮濫です。
ちなみに私が応援しているのはかっぱ組って言うところです。
イツモ斬新的なアイデアで楽しませてくれます!!
明日は札幌駅で踊るらしいから行こうかなとか思ったり。


そして今日は久しぶりに歌更新ですよ。
今回は「黒船」っていうますわ。
恥ずかしいけどあっぷ。
勇気を出してあっぷ。
黒船


黒の鉄の壁に包まれた 異国の船より碇が落ちる


鳥籠の中の僕たちは世界を知らない
無知なままで扉のカギは解かれた
青い空が灰色の雲に覆われ
上から降り注ぐ影異国の黒船

漆黒の砲台 鋼鉄の盾 構えたその銃は

誓いを銃口に思いを引き金に
願いを胸に祈りをキミに


風にマストたなびかせ船は飛びゆく
僕たちの上を優雅に通った
ふと見えた青い目の少女の顔が
遠い場所をずっと見据えていた

届かない場所 遠すぎる場所 手を伸ばした場所

銃を構えて前を見据えて
おそれを抱かず前を見据える


どんな時も舵を乱すこともなく
数隻の船は只真っ直ぐ東に進む

例え倒れても例え負けても
何度でも立ち上がり挑み続けよ
漆黒の船の碇が落ちて
水平線の向こうから朝日が昇る
スポンサーサイト
未分類 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


←PREV xx HOME xx NEXT→


トラックバックURL
→http://ribyu.blog57.fc2.com/tb.php/166-9b9a812c












xx HOME xx


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。